使用説明書RICOH IM C6000/C5500/C4500/C3500/C3000/C2500/C2000 シリーズ

仕様一覧

補足

  • オープンソースを含むその他のソフトウェアについて、各著作者の許諾を得て利用しています。著作者から要求されている記載事項は、付属のCD-ROMに収録されているLicencesフォルダーのファイルを参照してください。

本体仕様

項目

仕様

形式

デスクトップ式

CPU

  • RICOH IM C6000/C5500/C4500シリーズ

    Intel ® Atom Processor-I 1.6 GHz

  • RICOH IM C3500/C3000/C2500/C2000シリーズ

    Intel ® Atom Processor-I 1.3 GHz

メモリー

2 GB

HDD容量

320 GB

カラー対応

フルカラー

複写方式

レーザービーム走査+乾式二成分電子写真方式

原稿台方式

固定式

原稿読み取り方式

CMOS1体型Md方式

ウォームアップタイム

(温度23℃、定格電圧)

21秒

ファーストコピータイム

  • RICOH IM C6000/C5500シリーズ

    モノクロ:2.9秒

    フルカラー:4.2秒

  • RICOH IM C4500シリーズ

    モノクロ:3.6秒

    フルカラー:5.4秒

  • RICOH IM C3500/C3000シリーズ

    モノクロ:4.5秒

    フルカラー:6.9秒

  • RICOH IM C2500/C2000シリーズ

    モノクロ:5.1秒

    フルカラー:7.4秒

(A4縦、トレイ1、原稿ガラスのとき)

連続複写速度(毎分)

  • RICOH IM C6000シリーズ:60枚(A4縦

  • RICOH IM C5500シリーズ:55枚(A4縦

  • RICOH IM C4500シリーズ:45枚(A4縦

  • RICOH IM C3500シリーズ:35枚(A4縦

  • RICOH IM C3000シリーズ:30枚(A4縦

  • RICOH IM C2500シリーズ:25枚(A4縦

  • RICOH IM C2000シリーズ:20枚(A4縦

最大原稿サイズ(定形)

A3(297×420 mm)、11×17(279.4×431.8 mm)

原稿読み取り範囲

  • 原稿ガラス

    原稿ガラスのイメージイラスト
    1. 縦の長さ:最大297 mm

    2. 横の長さ:最大432 mm

  • 自動原稿送り装置(ADF)

    自動原稿送り装置(ADF)のイメージイラスト
    1. 縦の長さ:最小128 mm/最大297 mm

    2. 横の長さ

      • コピー機能のとき:最小128 mm/最大1,260 mm

      • スキャナー機能のとき:最小128 mm/最大432 mm

      • ファクス機能のとき:最小128 mm/最大1,200 mm*

      * [ファクス設定]の[パラメーター設定]で、長尺原稿を使用するように設定してください。

      パラメーター設定一覧

      [設定]の画面タイプを[標準]にしているときは、以下を参照してください。設定項目名は[従来]の画面タイプと異なることがあります。

      パラメーター設定一覧(標準)

      『設定(標準)』「パラメーター項目一覧(標準)」

      設定項目対応表(従来:標準)

複写原稿

シート、ブック原稿、立体物

複写サイズ

  • トレイ1~2、手差しトレイ:

    セットできる用紙サイズ、種類

  • 両面:

    A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横

  • 両面(不定形サイズ):

    幅90.0~320.0mm、長さ148.0~457.2mm

用紙紙厚

  • トレイ1~2、手差しトレイ:

    セットできる用紙サイズ、種類

  • 両面:

    • RICOH IM C6000/C5500/C4500/C3500/C3000シリーズ

      52~256 g/m2(45~220 kg)*1

    • RICOH IM C2500/C2000シリーズ

      52~169 g/m2(45~145 kg)*2

画像欠け範囲(コピー時)

画像欠け範囲のイメージイラスト
  1. 先端:4.2±1.5 mm

  2. 後端:0.5~6.0 mm

  3. 左:0.5~4.0 mm

  4. 右:0.5~4.0 mm

複写倍率(固定)

4.00、2.00、1.41、1.22、1.15、0.93、0.87、0.82、0.71、0.61、0.50、0.25

  • 倍率誤差

    等倍:縦±1.5%以下、横±2.75%以下

    変倍:縦±1.5%以下、横±2.75%以下

複写倍率(ズーム)

25~400%(1%単位の任意選択)

解像度(読取時)

600×600 dpi

解像度(書込時)

600×600 dpi

階調

256階調

給紙方式/給紙容量

セットできる用紙サイズ、種類

連続複写枚数

1~999枚

両面印刷

標準

使用電源

100 V、15 A、50/60 Hz

最大消費電力(本体)

1,500 W以下

エネルギー消費効率

  • RICOH IM C6000シリーズ(区分名:b)

    エネルギー消費効率:126 kWh/年

  • RICOH IM C5500シリーズ(区分名:b)

    エネルギー消費効率:113 kWh/年

  • RICOH IM C4500シリーズ(区分名:b)

    エネルギー消費効率:81 kWh/年

  • RICOH IM C3500シリーズ(区分名:a)

    エネルギー消費効率:60 kWh/年

  • RICOH IM C3000シリーズ(区分名:a)

    エネルギー消費効率:52 kWh/年

  • RICOH IM C2500シリーズ(区分名:a)

    エネルギー消費効率:41 kWh/年

  • RICOH IM C2000シリーズ(区分名:a)

    エネルギー消費効率:33 kWh/年

大きさ

  • RICOH IM C5500F/C4500F/C3500F/C3000F/C2500F/C2000F

    幅×奥行き×自動両面原稿送り装置(ARDF)までの高さ:587×685×913 mm

  • RICOH IM C5500/C4500/C3500/C3000/C2500/C2000

    幅×奥行き×原稿ガラスまでの高さ:587×685×788 mm

  • RICOH IM C6000シリーズ、C5500A/C4500A

    幅×奥行き×1パス両面原稿送り装置の高さ:587×685×963 mm

機械占有寸法

(幅×奥行き)

1,104×738 mm(手差しトレイ開放、手差し延長トレイ開放、本体排紙受け開放時)

質量

  • RICOH IM C6000F:104 kg 以下

  • RICOH IM C6000/C5500A/C4500A:103 kg 以下

  • RICOH IM C5500F/C4500F:98 kg 以下

  • RICOH IM C5500/C4500:89 kg 以下

  • RICOH IM C3500F/C3000F:96 kg 以下

  • RICOH IM C3500/C3000:87 kg 以下

  • RICOH IM C2500F/C2000F:93 kg 以下

  • RICOH IM C2500/C2000:84 kg 以下

レーザ規格

クラス1(本製品はIEC60825-1:2014規格に基づいた「クラス1レーザ製品」に該当します。)

*1 両面/製本印刷できる用紙種類:普通紙1、普通紙2、再生紙、特殊紙1、特殊紙2、特殊紙3、中厚口、厚紙1、厚紙2、厚紙3、薄紙、色紙、レターヘッド付き用紙

*2 両面/製本印刷できる用紙種類:普通紙1、普通紙2、再生紙、特殊紙1、特殊紙2、中厚口、厚紙1、薄紙、色紙、レターヘッド付き用紙

ドキュメントボックスの仕様

項目

仕様

ドキュメントボックス容量

約73 GB

最大:9,000ページ(蓄積機能全体で蓄積できるページ)

コピー/モノクロ/A4原稿のとき:約9,000ページ

コピー/フルカラー/A4原稿のとき:約2,000ページ

プリンター/フルカラー/A4/600 dpi、2 bitのとき:約9,000ページ

スキャナー/フルカラー/A4/200 dpi、8 bit/JPEGのとき:約9,000ページ

(プリンター・スキャナー蓄積のときは、印刷画像・原稿による)

ドキュメントボックス文書管理数

最大3,000文書

メモリーソートできる枚数

最大2,000ページ

コピー/モノクロ/A4原稿のとき:約2,000ページ

プリンター/モノクロ/A4/600 dpi 4 bitのとき:約2,000ページ

(プリンターソートのときは、印刷画像による)

補足

  • 蓄積されている文書が最大値に達すると、新しい文書が蓄積されなくなります。不要になった文書はできるだけ削除してください。

ファクス機能の仕様

本機能は電話回線や地域などの条件によっては、使用できないことがあります。

補足

  • 本機をネットワークに接続するには、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応のLANケーブルを使用します。使用できるケーブルの長さは100mまでです。

ファクス送受信仕様

項目

仕様

形式

デスクトップ型トランシーバー

規格

G3規格

メモリー

4 MB(FAXメモリー装着時:最大60 MB)

適用回線

アナログ:加入電話回線(PSTN)、自営構内回線(PBX)、Fネット(G3サービス)

最大回線数

3回線

接続方法

ダイレクトカプル

走査線密度

  • 8×3.85本/mm(ふつう字)

  • 8×7.7本/mm(小さな字)

  • 8×15.4本/mm、16×15.4本/mm(微細字)*1

記録紙サイズ

A5 ~ A3横、51/2×81/2 ~ 11×17横

電送時間

約3秒(JBIG通信時:2秒台)*2

走査方式

平面走査

符号化方式

MH、MR、MMR、JBIG*3

変調方式

メッセージモデム:V.34 V.17 V.29 V.27ter

プロトコルモデム:V.21 V.8

最大送信原稿サイズ

定形サイズ:A3横 または 11×17横

不定形サイズ:297 mm(縦)×1,200 mm(横)

定形原稿サイズ

A3横、B4横、A4、11×17横、81/2×14横、81/2×132/5横、81/2×11

記録方式

レーザービーム走査+乾式二成分電子写真方式

相互通信

PSTN、PBX

通信速度

33.6K / 31.2K / 28.8K / 26.4K / 24.0K / 21.6K / 19.2K / 16.8K / 14.4K / 12.0K / 9,600 / 7,200 / 4,800 / 2,400bps(自動シフトダウン方式)

直流抵抗値

  • LINE1:325 Ω

  • LINE 2、3:338 Ω

届出番号(識別番号)

  • LINE1:AD15-0160005

  • LINE 2、3:AD15-0161005

*1 「微細字」での通信にはFAXメモリー(オプション)が必要です。

*2 A4、700文字程度の原稿を標準画質(8×3.85本/mm)で送ったときの速さです。ただし、画像情報だけの通信速度で、通信の制御時間は含まれておりません。実際の通信時間は、原稿の内容、相手機種、回線状況によって異なります。

*3 相手先のファクスにJBIG受信機能およびECM機能が付いていないと、JBIG送信できません。ECM機能はG3での通信時に有効です。

インターネットファクス送受信仕様

項目

仕様

インターフェース

  • 標準:

    イーサネット(1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T)

  • オプション:

    IEEE802.11a/b/g/n(無線LAN)

伝送機能

  • 電子メール送信:

    SMTP手順、TCP/IP通信

  • 電子メール受信:

    POP3手順、SMTP手順、IMAP4手順、TCP/IP通信

通信モード

シンプルモード、フルモード

走査線密度

  • 200×100 dpi(ふつう字)

  • 200×200 dpi(小さな字)

  • 200×400 dpi、400×400 dpi(微細字)*1 *2

原稿サイズ:検知できる縦の長さ

297 mm(A3横*1、257 mm(B4横*1、210 mm(A4横

電子メール形式

シングル/マルチパート、MIME変換

添付ファイル形式:TIFF-F(MH、MR*1、MMR*1圧縮)

交信できる機種

W-NET FAX対応機種

インターネットとの相互交信

電子メールアドレスを持ったパソコンと電子メールを送受信できます。

認証方法

SMTP-AUTH、POP before SMTP、A-POP

インターネットファクスの暗号化方式(受信文書の転送時)

S/MIME

インターネットファクス送信機能

メールアドレス指定時、送信原稿を自動的に電子メール形式に変換して送信します。すべてメモリー送信します。

インターネットファクス受信機能

TIFF-Fの添付ファイル形式を自動認識して印字出力します。

ひらがな、カタカナ、英数字および第一水準、第二水準漢字のテキストメールの文字を自動認識して印字出力します。

すべてメモリー受信します。

*1 フルモード時

*2 「微細字」での通信にはFAXメモリー(オプション)が必要です。

IP-ファクス送受信仕様

項目

仕様

インターフェース

  • 標準:

    イーサネット(1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T)

  • オプション:

    IEEE802.11a/b/g/n(無線LAN)

伝送制御手順

勧告T.38、TCP、UDP/IP通信、SIP(RFC3261準拠)、H.323 v2

走査線密度

  • 8×3.85本/mm・200×100 dpi(ふつう字)

  • 8×7.7本/mm・200×200 dpi(小さな字)

  • 8×15.4本/mm、16×15.4本/mm・400×400 dpi(微細字)*1

最大送信原稿サイズ

定形サイズ:A3横 または11×17横

不定形サイズ:297 mm(縦)×1,200 mm(横)

最大読取サイズ

297 mm(縦)×1,200 mm(横)

交信できる機種

IP-ファクス対応機種

IP-ファクス送信機能

IPアドレスを指定し、ネットワークを通してIP-ファクス対応ファクスへのファクスを送信します。SIPサーバーを利用したIPネットワーク(イントラネット)を使用しないで、NTTの次世代ネットワーク(NGN)網を利用してファクスを送信することもできます。また、VoIPゲートウェイを経由して、一般公衆回線に接続されているG3ファクスへファクスを送信することもできます。

IP-ファクス受信機能

IP-ファクス対応ファクスから送信されたファクスをネットワークを通して受信します。SIPサーバーを利用したIPネットワーク(イントラネット)を使用しないで、NTTの次世代ネットワーク(NGN)網を利用してファクスを受信することもできます。また、VoIPゲートウェイを経由して、電話回線に接続されているG3ファクスからファクスを受信することもできます。

認証番号

  • RICOH IM C6000/C5500/C4500シリーズ:

    M18-0007005

  • RICOH IM C3500/C3000/C2500/C2000シリーズ:

    M18-0006005

*1 「微細字」での通信にはFAXメモリー(オプション)が必要です。

動作確認済みの周辺機器

項目

仕様

ゲートウェイ(T.38準拠)

  • InnovaPhone VoIP-Gateway IP305

    ソフトウェアバージョン:v7 hotfix(09-70300.17)

  • Cisco VoIP-Gateway(H.323で動作確認済)

    ソフトウェアバージョン:IOS12.3(5)

    プラットフォーム:Cisco2600XM、3725、847-4V、26xx、36xx、37xx、7200、AS5300、ICS 7750

  • Siemens VoIP-Gateway RG8300(SIPで動作確認済)

    ソフトウェアバージョン:Version 5

ゲートキーパー

  • InnovaPhone VoIP-Gateway IP305

    ソフトウェアバージョン:v7 hotfix(09-70300.17)

  • Cisco Gatekeeper

    ソフトウェアバージョン:IOS12.1(2)T

    プラットフォーム:Cisco2600XM、3620、3640、3660、3725、3745、7200、7400

SIPサーバー

  • Cisco SIP proxy server

    ソフトウェアバージョン:2.0

  • Cisco VoIP-Gateway

    ソフトウェアバージョン:IOS12.3(17)a

    プラットフォーム:Cisco3725(256Mbyte RAM)、Cisco2621XM(128Mbyte RAM)

  • Cisco unified CallManager

    ソフトウェアバージョン:Ver6.2

  • InnovaPhone VoIP-Gateway IP305

    ソフトウェアバージョン:v7 hotfix(09-70300.17)

  • Siemens HiPath8000(SIPで動作確認済)

    ソフトウェアバージョン:Voice redundant v4

補足

  • IPv6環境では本機のアドレスを複数割り当てることができますが、IP-ファクスを受信できるアドレスは1 つだけです。

  • SIP呼接続は、本機の環境によりIPv4またはIPv6どちらか一方でするよう設定されています。設定を変更するときはサービス実施店に問い合わせてください。

メール送信/フォルダー送信仕様(ファクス(クラシックモード)のみ)

項目

仕様

インターフェース

  • 標準:

    イーサネット(1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T)

  • オプション:

    IEEE802.11a/b/g/n(無線LAN)

メール送信時の対応プロトコル

  • 送信:

    SMTP手順、TCP/IP通信

フォルダー送信時の対応プロトコル

SMB、FTP、TCP/IP通信

走査線密度

  • 200×100 dpi(ふつう字)*1

  • 200×200 dpi(小さな字)

  • 200×400 dpi、400×400 dpi(微細字)*2

最大送信原稿サイズ

定形サイズ:A3横 または11×17横

不定形サイズ:297 mm(縦)×1,200 mm(横)

最大読取サイズ

297 mm(縦)×1,200 mm(横)

電子メール形式

シングル/マルチパート、MIME変換

ファイル形式

  • 送信:

    TIFF(MH、MR、MMR圧縮)、PDF、PDF/A

    ファイル形式としてPDFまたはPDF/Aを選択したときは、電子署名を付けられます。

メールの認証方法

SMTP-AUTH、POP before SMTP、A-POP

メールの暗号化方式

S/MIME

メール送信機能

メールアドレス指定時、送信原稿を自動的に電子メール形式に変換して送信します。

フォルダー送信機能

共有フォルダー、FTPサーバーのフォルダーを宛先として指定し、読み取った文書をネットワーク経由で送信します。

*1 TIFF形式のファイル送信時

*2 「微細字」での通信にはFAXメモリー(オプション)が必要です。

メール受信仕様

項目

仕様

インターフェース

  • 標準:

    イーサネット(1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T)

  • オプション:

    IEEE802.11a/b/g/n(無線LAN)

メール受信時の対応プロトコル

  • 受信(Mail to Print):

    POP3手順、SMTP手順、IMAP4手順、TCP/IP通信

電子メール形式

シングル/マルチパート、MIME変換

ファイル形式

  • 受信(Mail to Print):

    JPEG(JFIF)、PDF

メールの認証方法

SMTP-AUTH、POP before SMTP、A-POP

メールの暗号化方式

S/MIME

メール受信機能

JPEG、PDFの添付ファイル形式を自動認識して出力します。

プリンター機能の仕様

補足

  • 本機をネットワークに接続するには、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応のLANケーブルを使用します。使用できるケーブルの長さは100mまでです。

項目

仕様

形式

内蔵型

プリントサイズ

  • 定形:

    最大A3 (297×420 mm)、12×18 (304.8×457.2 mm)

  • 不定形:

    最大320 × 600 mm(手差しトレイ)

連続プリント速度

(A4縦

  • RICOH IM C6000シリーズ:60枚/分

  • RICOH IM C5500シリーズ:55枚/分

  • RICOH IM C4500シリーズ:45枚/分

  • RICOH IM C3500シリーズ:35枚/分

  • RICOH IM C3000シリーズ:30枚/分

  • RICOH IM C2500シリーズ:25枚/分

  • RICOH IM C2000シリーズ:20枚/分

解像度

200 dpi / 300 dpi / 400 dpi / 600 dpi / 1,200 dpi

ページ記述言語

  • 標準:

    RPCS、RPDL、PDF Directエミュレーション、メディアプリント(JPEG、TIFF)、PostScript 3エミュレーション

  • オプション:

    PCL6、PCL5c

エミュレーション(オプション)

Genuine Adobe PostScript3、R16(VP1600)、R55(IBM5577)、R98(PC-PR201H)、RTIFF、RPGL/GL2、XPS、PictBridge、PDF Direct from Adobe

インターフェース

  • 標準:

    イーサネット(1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T)

    USB2.0ポート(Bタイプ)

    操作部のUSB2.0ポート(Aタイプ)

    操作部のSDカードスロット

  • オプション:

    IEEE1284準拠双方向パラレル

    IEEE 802.11a/b/g/n(無線LAN)

    拡張データ変換ボード

    拡張プリントサーバー

プロトコル

TCP/IP(IPv4、IPv6)、LPR、DIPRINT(Port9100)、FTP、IPP、SMB、IPP-SSL、RHPP、WSD(Printer)、Port9100

USBインターフェース

  • 通信方式:

    USB2.0規格に対応

  • 接続方式:

    USB2.0規格に対応したデバイス

対応OS

  • Windows Vista/7/8.1/10

  • Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2/2016

  • OS X 10.11以降

内蔵フォント

  • 標準:

    明朝L、ゴシックB、明朝Lプロポーショナル、ゴシックBプロポーショナル、Courier10、Prestige Elite12、Letter Gothic15、BoldFace PS、Nimbus Mono 4書体、Nimbus Sans 4書体、Nimbus Roman 4書体、ITC Dingbats、Century Schoolbook Roman、Symbol、OCR-B、漢字ストローク

    HG平成明朝、HG平成角ゴシック、HG明朝L、HGゴシックB、欧文93書体、JIS2004対応フォント(日本語2書体(HG明朝L、HGゴシックB))

  • オプション *1

    HG明朝L、HGゴシックB

    平成明朝W3、平成角ゴシックW5、欧文136書体

バーコード

2of5(Industrial)、2of5(ITF)、2of5(Matrix)、CODE128(B)、CODE39、GS1-128(UCC/EAN-128)*2、CUSTOMER、JAN(短縮)、JAN(標準)、NW-7、UPC(A)、UPC(E)

変倍率

25~400%

蓄積機能

蓄積できる文書の総件数:最大100件

蓄積できる文書の1文書あたりのページ数:最大2,000ページ

すべての蓄積文書の総ページ数:最大9,000ページ

ソート機能

ソートできるページ数:最大2,000ページ

ソートできる部数:最大999部

*1 Adobe PS3カードが必要です。

*2 Ridoc Barcodeライブラリが必要です。

補足

  • RICOH IM C3500/C3000/C2500/C2000シリーズでは、解像度1,200 dpi時は、印刷速度が低下します。

スキャナー機能の仕様

補足

  • 本機をネットワークに接続するには、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応のLANケーブルを使用します。使用できるケーブルの長さは100mまでです。

読み取りの仕様

項目

仕様

形式

フルカラースキャナー

原稿読み取り方式

原稿台固定平面走査方式

イメージセンサーの種類

CCDイメージセンサー

複写原稿

シート、ブック原稿、立体物

読み取れる原稿サイズ

  • タテ:10~297 mm

  • ヨコ:10~432 mm

原稿ガラスセット時に自動検知できる原稿サイズ

A3横、A4、A5縦、B4横、B5

自動原稿送り装置(ADF)セット時に自動検知できる原稿サイズ

A3横、A4、A5、B4横、B5、B6、11×17横、81/2×11

自動両面原稿送り装置(ARDF)の原稿読み取り速度

80ページ/分(白黒、フルカラー)

メール送信/フォルダー送信/WSDスキャナー(Push型)/DSMスキャナー使用時(原稿サイズ:A4縦、解像度:200 dpi/300 dpi)

  • 白黒時読み取り条件

    原稿種類:モノクロ2値、圧縮設定(MMR):圧縮する、ITU-T No.1チャート

  • フルカラー時読み取り条件

    原稿種類:文字・写真、圧縮設定(グレースケール/フルカラー):圧縮レベル初期値(JPEG標準)、当社チャート

本機の動作状況やPCの使用環境、読み取り条件、原稿の内容によって読み取り速度が異なることがあります。

1パス両面原稿送り装置の原稿読み取り速度

片面読み取り時(白黒、フルカラー):120ページ/分

両面読み取り時(白黒、フルカラー):240ページ/分

メール送信/フォルダー送信/WSDスキャナー(Push型)/DSMスキャナー使用時(原稿サイズ:A4縦、解像度:200 dpi)

  • 白黒時読み取り条件

    原稿種類:モノクロ2値、圧縮設定(MMR):圧縮する、ITU-T No.1チャート

  • フルカラー時読み取り条件

    原稿種類:文字・写真、圧縮設定(グレースケール/フルカラー):圧縮レベル初期値(JPEG標準)、当社チャート

本機の動作状況やPCの使用環境、読み取り条件、原稿の内容によって読み取り速度が異なることがあります。

階調

  • モノクロ:2階調

  • フルカラー/グレースケール:256階調

基本読み取り解像度

200 dpi

白黒2値のときの画像圧縮形式

TIFF(MH、MR、MMR、JBIG2)

グレースケール/フルカラーのときの画像圧縮形式

JPEG

インターフェース

  • 標準:

    イーサネット(1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T)

    操作部のUSB2.0ポート(Aタイプ)

    操作部のSDカードスロット

  • オプション:

    IEEE 802.11a/b/g/n(無線LAN)

ネットワーク接続時の使用プロトコル

TCP/IP

WSD

サポート

DSM

サポート*1

*1 スキャナー(クラシックモード)でだけ使用できる機能です。

メール送信の仕様

項目

仕様

読取解像度

100 dpi、200 dpi、300 dpi、400 dpi、600 dpi

対応プロトコル*1

POP、SMTP*2、IMAP4

出力フォーマット

TIFF、JPEG、PDF、クリアライトPDF、PDF/A、サーチャブルPDF*3

*1 Webメールでの送信に対応しています。

*2 SMTP over SSL に対応しています。

*3 OCR処理できる文字数は、1ページあたり約4万文字です。

補足

  • ファイル形式として[PDF][クリアライトPDF]、または[PDF/A]を選択したときは、電子署名を付けられます。[PDF]または[クリアライトPDF]には、セキュリティーを設定することもできます。

  • セキュリティー設定したPDFとしてスキャンする

  • PDFの種類をクリアライトPDFにするときは、以下のように設定されている必要があります。

    • [送信設定][原稿種類]でグレースケールまたはフルカラーを選択している

    • [送信設定][変倍]を選択していない

    • [送信設定][解像度][200 dpi][300 dpi][400 dpi]、または[600 dpi]を選択している

    • [プレビュー]を選択していない

    • [スキャナー設定]で、[PDF/Aフォーマット固定化設定][しない]に設定されている

フォルダー送信の仕様

項目

仕様

読取解像度

100 dpi、200 dpi、300 dpi、400 dpi、600 dpi

対応プロトコル

SMB、FTP

  • SMBによるフォルダー送信はSMBプロトコル(139/TCP, 137/UDP)、またはCIFSプロトコル(445/TCP)を使用できます。

  • SMBプロトコル(139/TCP, 137/UDP)によるフォルダー送信は、NetBIOS over TCP/IPの環境下だけで有効です。

  • NetBEUIではSMBによるフォルダー送信はできません。

出力フォーマット

TIFF、JPEG、PDF、クリアライトPDF、PDF/A、サーチャブルPDF*1

*1 OCR処理できる文字数は、1ページあたり約4万文字です。

補足

  • ファイル形式として[PDF][クリアライトPDF]、または[PDF/A]を選択したときは、電子署名を付けられます。[PDF]または[クリアライトPDF]には、セキュリティーを設定することもできます。

  • セキュリティー設定したPDFとしてスキャンする

  • PDFの種類をクリアライトPDFにするときは、以下のように設定されている必要があります。

    • [送信設定][原稿種類]でグレースケールまたはフルカラーを選択している

    • [送信設定][変倍]を選択していない

    • [送信設定][解像度][200 dpi][300 dpi][400 dpi]、または[600 dpi]を選択している

    • [プレビュー]を選択していない

    • [スキャナー設定]で、[PDF/Aフォーマット固定化設定][しない]に設定されている

ネットワークTWAINスキャナーの仕様

項目

仕様

読取解像度

100~1,200 dpi *1

対応プロトコル

TCP/IP

対応OS

  • Windows Vista/7/8.1/10

  • Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2/2016

(ネットワークTWAINスキャナーは64bit OSで動作しますが、32 bit互換モードで動作するため、64 bitアプリケーションでは使用できません。32 bitアプリケーションを使用してください。また、ICカード認証システムは64 bit OSで使用できません。)

*1 最大解像度は読み取りサイズごとに異なります。

WIAスキャナーの仕様

項目

仕様

読取解像度

(主走査×副走査)

100~1,200 dpi *1

対応プロトコル

TCP/IP

対応OS

  • Windows Vista(SP1以降)/7/8.1/10

  • Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2/2016

(WIAスキャナーは、64 bit OSにも対応しています。)

*1 最大解像度は読み取りサイズごとに異なります。

1パス両面原稿送り装置の仕様

項目

仕様

モード

原稿サイズ(不定形)指定機能、大量原稿機能、SADF機能、サイズ混載機能、原稿セット方向機能

原稿サイズ

A3横~A5、A6*1、B4横~B6、11×17横~81/2×11

  • B6原稿の両面読み取りはできません。

原稿紙厚

片面時:40~128 g/m2(35~110 kg)

両面時:52~128 g/m2(45~110 kg)

  • 小サイズ紙ユニット使用時:

    片面/両面時:64~128 g/m2(55~110 kg)

原稿積載枚数

250枚(リコーマイペーパーのとき)

  • 小サイズ紙ユニット使用時:48枚(リコー タイプ6200のとき)

電源

本体から供給

最大消費電力

60 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

587×520×175 mm

質量

約15 kg

*1 小サイズ紙ユニット使用時(読取可能な原稿サイズ:縦76~105 mm、横148~218 mm)

自動両面原稿送り装置(ARDF)の仕様

項目

仕様

モード

原稿サイズ(不定形)指定機能、大量原稿機能、SADF機能、サイズ混載機能、原稿セット方向機能

原稿サイズ

A3横~A5、B4横~B6、11×17横~81/2×11

  • B6原稿の両面読み取りはできません。

原稿紙厚

片面時:40~128 g/m2(35~110 kg)

両面時:52~128 g/m2(45~110 kg)

原稿積載枚数

120枚(リコーマイペーパーのとき)

電源

本体から供給

最大消費電力

42 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

565×500×125 mm

質量

約9 kg

500枚胴内フィニッシャーの仕様

項目

仕様

収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、洋形2号封筒、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、長形3号封筒横、長形4号封筒横、洋長3号封筒、洋形4号封筒、角形2号封筒横、角形3号封筒横、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

収納できる枚数

  • A4、81/2×11以下:500枚

  • B4、81/2×14以上:250枚

(リコーマイペーパーのとき)

用紙紙厚

52~300 g/m2(45~258 kg)

シフト動作できるサイズ

A3横、A4、A5、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、往復ハガキ、SRA4横、81/2×132/5横、不定形サイズ

シフト動作できる用紙紙厚

64~105 g/m2(55~90 kg)

ステープルできるサイズ

A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、81/2×132/5横

ステープルできる枚数

  • A3横、B4横、11×17横、81/2×14横、81/2×132/5横:30枚

  • A4、B5、81/2×11、71/4×101/2縦:50枚

  • サイズ混載時:30枚(A3横/A4縦、B4横/B5縦、11×17横/81/2×11縦

(リコーマイペーパーのとき)

ステープル後の収納部数

  • A4縦、B5縦、81/2×11縦

    • 2~9枚とじ:55~46部

    • 10~50枚とじ:45~10部

  • A4横、B5横、81/2×11横

    • 2~9枚とじ:55~27部

    • 10~50枚とじ:25~8部

  • A3横、B4横、11×17横、81/2×14横

    • 2~9枚とじ:55~27部

    • 10~30枚とじ:25~8部

(リコーマイペーパーのとき)

ステープルできる用紙紙厚

64~105 g/m2(55~90 kg)

ステープルのとじ位置

奥、手前、左2カ所、上2カ所

電源

本体から供給

最大消費電力

  • パンチユニットなし:47 W以下

  • パンチユニットあり:60 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

546×523×170 mm

質量

  • パンチユニットなし:約13 kg

  • パンチユニットあり:約18 kg

1000枚フィニッシャーの仕様

項目

仕様

フィニッシャー・上トレイに収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・上トレイに収納できる枚数

  • A4、81/2×11以下:250枚

  • B4、81/2×14以上:50枚

(リコーマイペーパーのとき)

フィニッシャー・上トレイの用紙紙厚

52~169 g/m2(45~145 kg)

フィニッシャー・シフトトレイに収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・シフトトレイに収納できる枚数

  • A4、81/2×11以下:1,000枚

  • B4、81/2×14以上:500枚

(リコーマイペーパーのとき)

フィニッシャー・シフトトレイの用紙紙厚(ステープルなし)

52~300 g/m2(45~258 kg)

フィニッシャー・シフトトレイでシフト動作できるサイズ

A3横、A4、A5、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、往復ハガキ、12×18横、SRA4横、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・シフトトレイでシフト動作できる用紙紙厚

52~300 g/m2(45~258 kg)

ステープルできるサイズ

A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、12×18横、SRA4横、81/2×132/5横、不定形サイズ

ステープルできる枚数

  • ステープル

    • A3横、B4横、11×17横、81/2×14横、12×18横、SRA4横、81/2×132/5横:30枚

    • A4、B5、81/2×11、71/4×101/2縦:50枚

    • サイズ混載時:22枚(A3横/A4縦、B4横/B5縦、11×17横/81/2×11縦

  • 針なしステープル

    • A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、12×18横、81/2×132/5横:5枚

(リコーマイペーパーのとき)

ステープル後の収納部数

  • ステープル

    • A4縦、B5縦、81/2×11縦

      • 2~9枚とじ:100部

      • 10~50枚とじ:100~20部

    • A4横、B5横、81/2×11横

      • 2~9枚とじ:50部

      • 10~50枚とじ:50~10部

    • A3横、B4横、11×17横、81/2×14横

      • 2~9枚とじ:50部

      • 10~30枚とじ:50~10部

    • サイズ混載時

      • 2~22枚とじ:22部(A3横/A4縦、B4横/B5縦、11×17横/81/2×11縦

  • 針なしステープル

    • A4縦、B5縦、81/2×11縦

      • 2~5枚とじ:100部

    • A3横、B4横、11×17横、81/2×14横

      • 2~5枚とじ:50部

(リコーマイペーパーのとき)

ステープルできる用紙紙厚

  • ステープル:52~105 g/m2(45~90 kg)*1

  • 針なしステープル:64~80 g/m2(55~69 kg)

ステープルのとじ位置

  • ステープル:奥、手前、左2カ所、上2カ所

  • 針なしステープル:斜め

電源

本体から供給

最大消費電力

36 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

  • トレイ収納時:575×665×960 mm

  • トレイ延長時:658×665×960 mm

(高さは天板まで)

質量

約34 kg

*1 表紙として、紙厚が216 g/m2(186 kg)までの用紙を2枚まで使用できます。

1000枚中とじフィニッシャーの仕様

項目

仕様

フィニッシャー・上トレイに収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・上トレイに収納できる枚数

  • A4、81/2×11以下:250枚

  • B4、81/2×14以上:50枚

(リコーマイペーパーのとき)

フィニッシャー・上トレイの用紙紙厚

52~169 g/m2(45~145 kg)

フィニッシャー・シフトトレイに収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・シフトトレイに収納できる枚数

  • A4、81/2×11以下:1,000枚

  • B4、81/2×14以上:500枚

(リコーマイペーパーのとき)

フィニッシャー・シフトトレイの用紙紙厚(ステープルなし)

52~300 g/m2(45~258 kg)

フィニッシャー・シフトトレイでシフト動作できるサイズ

A3横、A4、A5、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、往復ハガキ、12×18横、SRA4横、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・シフトトレイでシフト動作できる用紙紙厚

52~300 g/m2(45~258 kg)

ステープルできるサイズ

A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、12×18横、SRA4横、81/2×132/5横、不定形サイズ

ステープルできる枚数

  • A3横、B4横、11×17横、81/2×14横、12×18横、SRA4横、81/2×132/5横:30枚

  • A4、B5、81/2×11、71/4×101/2縦:50枚

  • サイズ混載時:22枚(A3横/A4縦、B4横/B5縦、11×17横/81/2×11縦

(リコーマイペーパーのとき)

ステープル後の収納部数

  • A4縦、B5縦、81/2×11縦

    • 2~9枚とじ:100部

    • 10~50枚とじ:100~20部

  • A4横、B5横、81/2×11横

    • 2~9枚とじ:50部

    • 10~50枚とじ:50~10部

  • A3横、B4横、11×17横、81/2×14横

    • 2~9枚とじ:50部

    • 10~30枚とじ:50~10部

  • サイズ混載時

    • 2~22枚とじ:22部(A3横/A4縦、B4横/B5縦、11×17横/81/2×11縦

(リコーマイペーパーのとき)

ステープルできる用紙紙厚

52~105 g/m2(45~90 kg)

表紙として、紙厚が216 g/m2(186 kg)までの用紙を2枚まで使用できます。

ステープルのとじ位置

奥、手前、左2カ所、上2カ所

中とじステープルできる枚数

15枚(リコーマイペーパーのとき)

中とじステープルできるサイズ

A3横、A4横、B4横、B5横、11×17横、81/2×14横、81/2×11横、12×18横、81/2×132/5横

中とじステープル後の収納部数

  • 2~5枚とじ:約20部

  • 6~10枚とじ:約10部

  • 11~15枚とじ:約7部

(用紙種類など使用条件により、収納可能枚数は異なります。)

中とじステープルできる用紙紙厚

52~105 g/m2(45~90 kg)

中とじステープルの位置

用紙センター2カ所

中とじステープルの折り位置

センター

折り種類

二つ折り

二つ折りできる用紙サイズ

A3横、A4横、B4横、B5横、11×17横、81/2×14横、81/2×11横、12×18横、81/2×132/5横

二つ折りできる用紙紙厚

52~105 g/m2(45~90 kg)

二つ折りできる用紙種類

普通紙1、普通紙2、再生紙、中厚口、薄紙、色紙

電源

本体から供給

最大消費電力

36 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

  • トレイ収納時:575×620×960 mm

  • トレイ延長時:658×620×960 mm

(高さは天板まで)

質量

約44 kg

補足

  • 二つ折りは、一度に1枚だけ設定できます。

3000枚フィニッシャーの仕様

項目

仕様

フィニッシャー・上トレイに収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・上トレイに収納できる枚数

  • A4、81/2×11以下:250枚

  • B4、81/2×14以上:50枚

(リコーマイペーパーのとき)

フィニッシャー・上トレイの用紙紙厚

52~220 g/m2(45~189 kg)

フィニッシャー・シフトトレイに収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・シフトトレイに収納できる枚数

  • A4縦、81/2×11縦:3,000枚

  • A3横、B4横、A4横、B5、12×18横、11×17横、81/2×14横、81/2×11横、SRA3横:1,500枚

  • A5縦:500枚

  • A5横、A6横、B6横、51/2×81/2横:100枚

(リコーマイペーパーのとき)

フィニッシャー・シフトトレイの用紙紙厚(ステープルなし)

52~300 g/m2(45~258 kg)

フィニッシャー・シフトトレイでシフト動作できるサイズ

A3横、A4、A5、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2、往復ハガキ、12×18横、SRA4横、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・シフトトレイでシフト動作できる用紙紙厚

52~300 g/m2(45~258 kg)

ステープルできるサイズ

A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、SRA4横、81/2×132/5横、不定形サイズ

ステープルできる枚数

  • A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、SRA4横、81/2×132/5横:50枚

  • サイズ混載時:50枚(A3横/A4縦、B4横/B5縦、11×17横/81/2×11縦

(リコーマイペーパーのとき)

ステープル後の収納部数

  • A4縦、81/2×11縦

    • 20~50枚とじ:150~46部

    • 2~19枚とじ:150部

  • A4横、B5、81/2×11横

    • 15~50枚とじ:100~23部

    • 2~14枚とじ:100部

  • その他の用紙サイズ:

    • 15~50枚とじ:100~23部

    • 2~14枚とじ:100部

  • サイズ混載時:

    • 2~50枚とじ:23部

(リコーマイペーパーのとき)

ステープルできる用紙紙厚

52~105 g/m2(45~90 kg)

表紙として、紙厚が256 g/m2(220 kg)までの用紙を2枚まで使用できます。

ステープルのとじ位置

奥、手前、奥斜め、左2カ所、上2カ所

パンチできるサイズ

A3横、A4、A5、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、81/2×132/5横、不定形サイズ

パンチできる用紙紙厚

52~256 g/m2(45~220 kg)

パンチ位置

2穴

電源

本体から供給

最大消費電力

64 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

  • トレイ収納時:657×613×960 mm

  • トレイ延長時:757×613×960 mm

(高さは天板まで)

質量

約 39 kg

2000枚中とじフィニッシャーの仕様

項目

仕様

フィニッシャー・上トレイに収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・上トレイに収納できる枚数

  • A4、81/2×11以下:250枚

  • B4、81/2×14以上:50枚

(リコーマイペーパーのとき)

フィニッシャー・上トレイの用紙紙厚

52~220 g/m2(45~189 kg)

フィニッシャー・シフトトレイに収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・シフトトレイに収納できる枚数

  • A4縦、81/2×11縦:2,000枚

  • A3横、B4横、A4横、B5、12×18横、11×17横、81/2×14横、81/2×11横、SRA3横:1,000枚

  • A5縦:500枚

  • A5横、A6横、B6横、51/2×81/2横:100枚

(リコーマイペーパーのとき)

フィニッシャー・シフトトレイの用紙紙厚(ステープルなし)

52~300 g/m2(45~258 kg)

フィニッシャー・シフトトレイでシフト動作できるサイズ

A3横、A4、A5、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2、往復ハガキ、12×18横、SRA4横、81/2×132/5横、不定形サイズ

フィニッシャー・シフトトレイでシフト動作できる用紙紙厚

52~300 g/m2(45~258 kg)

ステープルできるサイズ

A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、SRA4横、81/2×132/5横、不定形サイズ

ステープルできる枚数

  • A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、SRA4横、81/2×132/5横:50枚

  • サイズ混載時:50枚(A3横/A4縦、B4横/B5縦、11×17横/81/2×11縦

(リコーマイペーパーのとき)

ステープル後の収納部数

  • A4縦、81/2×11縦

    • 2~12枚とじ:150部

    • 13~50枚とじ:150~30部

  • A4横、B5、81/2×11横

    • 10~50枚とじ:100~15部

    • 2~9枚とじ:100部

  • その他の用紙サイズ:

    • 10~50枚とじ:100~15部

    • 2~9枚とじ:100部

  • サイズ混載時:

    • 2~50枚とじ:23部

(リコーマイペーパーのとき)

ステープルできる用紙紙厚

52~105 g/m2(45~90 kg)

表紙として、紙厚が256 g/m2(220 kg)までの用紙を2枚まで使用できます。

ステープルのとじ位置

奥、手前、奥斜め、左2カ所、上2カ所

中とじステープルできる枚数

20枚(リコーマイペーパーのとき)

中とじステープルできるサイズ

A3横、A4横、B4横、B5横、11×17横、81/2×14横、81/2×11横、12×18横、SRA4横、81/2×132/5横

中とじステープル後の収納部数

  • 2~5枚とじ:約30部

  • 6~10枚とじ:約15部

  • 11~15枚とじ:約10部

  • 16~20枚とじ:約6部

(用紙種類など使用条件により、収納可能枚数は異なります。)

中とじステープルできる用紙紙厚

64~105 g/m2(55~90 kg)

表紙として、紙厚が216 g/m2(186 kg)までの用紙を1枚まで使用できます。

中とじステープルの位置

用紙センター2カ所

中とじステープルの折り位置

センター

パンチ可能なサイズ

A3横、A4、A5、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、81/2×132/5横、不定形サイズ

パンチできる用紙紙厚

52~256 g/m2(45~220 kg)

パンチ位置

2穴

折り種類

二つ折り

二つ折りできる用紙サイズ

A3横、A4横、B4横、B5横、11×17横、81/2×14横、81/2×11横、12×18横、SRA4横、81/2×132/5横

二つ折りできる用紙紙厚

  • 1枚のとき:64~216 g/m2(55~186 kg)

  • 2~5枚のとき:64~90 g/m2(55~77 kg)

二つ折りできる用紙種類

普通紙1、普通紙2、再生紙、中厚口、厚紙1、厚紙2、色紙

電源

本体から供給

最大消費電力

64 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

  • トレイ収納時:657×613×960 mm

  • トレイ延長時:757×613×960 mm

(高さは天板まで)

質量

約 59 kg

補足

  • 二つ折りは、最大5枚まで設定できます。

針なしとじフィニッシャーの仕様

項目

仕様

収納できるサイズ

A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、81/2×132/5横、不定形サイズ

収納できる枚数

  • A4縦、B5、81/2×11:250枚以上

  • A3横~A4横、B4横、81/2×14横、11×17横:125枚

(リコーマイペーパーのとき)

用紙紙厚

52~300 g/m2(45~258 kg)

シフト動作できるサイズ

A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、81/2×132/5横、不定形サイズ

シフト動作できる用紙紙厚

64~80 g/m2(55~69 kg)

ステープルできるサイズ

A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、81/2×132/5横

ステープルできる枚数

5枚

(リコーマイペーパーのとき)

ステープル後の収納部数

  • A4縦、81/2×11縦:30部以上

  • B5:20部以上

  • A3横~A4横、B4横、11×17横、81/2×11横:15部以上

(リコーマイペーパーのとき)

ステープルできる用紙紙厚

64~80 g/m2(55~69 kg)

ステープルのとじ位置

斜め

電源

本体から供給

最大消費電力

30 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

435×515×150 mm

質量

約10 kg

インナー紙折りユニットの仕様

項目

仕様

折り種類

二つ折り、外三つ折り、内三つ折り、Z折り

折りできる用紙サイズ

  • Z 折り

    A3横、A4横、B4横、11×17横、81/2×14横、81/2×11横、81/2×132/5横

  • 二つ折り

    A3横、A4横、B4横、11×17横、81/2×14横、81/2×11横、12×18横、SRA3 横、81/2×132/5横

    インナー紙折りユニットだけを装着しているとき、12×18横、SRA3 横は使用できません。

  • 外三つ折り、内三つ折り

    A3横、A4横、11×17横、81/2×14横、81/2×11横、81/2×132/5横

折りできる用紙紙厚

64.0~105.0 g/m2(55~90 kg)

排紙できる用紙紙厚

インナー紙折りユニットのみ装着時

  • 52~220 g/m2(45~189 kg)

フィニッシャー装着時

  • 52~300 g/m2(45~258 kg)

折り紙の排紙先*1

3000枚フィニッシャー、2000枚中とじフィニッシャー

  • Z折り、二つ折り:フィニッシャー・シフトトレイ、フィニッシャー・上トレイ、折りトレイ

  • 外三つ折り、内三つ折り:折りトレイ

1000枚フィニッシャー、1000枚中とじフィニッシャー

  • Z折り、二つ折り:フィニッシャー・上トレイ、折りトレイ

  • 外三つ折り、内三つ折り:折りトレイ

電源

本体から供給

最大消費電力

40 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

  • 延長トレイ収納時:612×555×184 mm

  • 延長トレイ引き出し時:714×555×242 mm

  • フィニッシャー装着時:420×555×152 mm

質量

約15 kg 以下

*1 本体設定で排紙先を指定してください。

基本設定(システム設定)

[設定]の画面タイプを[標準]にしているときは、以下を参照してください。設定項目名は[従来]の画面タイプと異なることがあります。

排紙先

設定項目対応表(従来:標準)

補足

  • フィニッシャー装着時に折りトレイに排紙できるのは、以下に該当するときだけです。

    • Z折りした用紙(A3、11×17)と折りなし用紙(A4縦、81/2×11縦)を同時に排紙するとき

    • 封筒を排紙するとき

  • インナー紙折りユニットだけを装着しているとき、幅297mmを超える用紙は通紙できません。

  • 3000枚フィニッシャー、2000枚中とじフィニッシャー装着時に、封筒または長尺紙を折りトレイに排紙するときは、専用のトレイが装着されている必要があります。

左トレイの仕様

項目

仕様

収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、洋形2号封筒 横、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

収納できる枚数

本体上トレイ:

  • A4、81/2×11以下:250枚

  • B4、81/2×14以上:125枚

左トレイ:125枚

(リコーマイペーパーのとき)

用紙紙厚

52~300 g/m2(45~258 kg)

電源

本体から供給

最大消費電力

12 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

800×549×156 mm

質量

約4 kg

シフトトレイの仕様

項目

仕様

収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、洋形2号封筒、郵便ハガキ 横、往復ハガキ、長形3号封筒横、長形4号封筒横、洋長3号封筒、洋形4号封筒、角形2号封筒横、角形3号封筒横、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

収納できる枚数

  • A4、81/2×11以下:250枚

  • B4、81/2×14以上:125枚

(リコーマイペーパーのとき)

用紙紙厚

52~300 g/m2(45~258 kg)

シフト動作できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、往復ハガキ、SRA4横、81/2×132/5横、不定形サイズ

シフト動作できる用紙紙厚

60~300 g/m2(52~258 kg)

電源

本体から供給

最大消費電力

5 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

420×489×107 mm

質量

約2 kg

本体上トレイの仕様

項目

仕様

収納できるサイズ

A3横、A4、A5、A6横、B4横、B5、B6横、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、郵便ハガキ横、往復ハガキ、12×18横、SRA3横、SRA4、81/2×132/5横、不定形サイズ

収納できる枚数

A4:125枚(リコーマイペーパーのとき)

用紙紙厚

52~300 g/m2(45~258 kg)

電源

本体から供給

最大消費電力

1 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

444×450×150 mm

質量

約2 kg

中継トレイの仕様

項目

仕様

収納できる枚数

  • A4、81/2×11以下:250枚

  • B4、81/2×14以上:125枚

(リコーマイペーパーのとき)

電源

本体から供給

最大消費電力

12 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

412×466×143 mm

質量

約4 kg

500枚胴内フィニッシャーの2穴パンチユニットの仕様

項目

仕様

パンチできるサイズ

A3横、A4、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、81/2×132/5横

パンチできる紙厚

60~169 g/m2(52~145 kg)

1000枚フィニッシャーの2穴パンチユニットの仕様

項目

仕様

パンチできるサイズ

A3横、A4、A5、B4横、B5、11×17横、81/2×14横、81/2×11、71/4×101/2縦、51/2×81/2横、81/2×132/5横

パンチできる紙厚

52~256 g/m2(45~220 kg)

1段給紙テーブルの仕様

項目

仕様

使用できる用紙サイズ

セットできる用紙サイズ、種類

用紙積載枚数

セットできる用紙サイズ、種類

用紙紙厚

セットできる用紙サイズ、種類

電源

本体から供給

最大消費電力

19 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

587×685×120 mm(突起部を除く)

質量

約12 kg

2段給紙テーブルの仕様

項目

仕様

使用できる用紙サイズ

セットできる用紙サイズ、種類

用紙積載枚数

セットできる用紙サイズ、種類

用紙紙厚

セットできる用紙サイズ、種類

電源

本体から供給

最大消費電力

21 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

587×685×247 mm(突起部と転倒防止部材を除く)

質量

約23 kg

トレイ3(LCT)の仕様

項目

仕様

使用できる用紙サイズ

セットできる用紙サイズ、種類

用紙積載枚数

セットできる用紙サイズ、種類

用紙紙厚

セットできる用紙サイズ、種類

電源

本体から供給

最大消費電力

15 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

  • 転倒防止部材なし

    587×685×247 mm(突起部を除く)

  • 転倒防止部材あり

    670×755×247 mm(突起部を除く)

質量

約22 kg

大量給紙トレイ(LCT)の仕様

項目

仕様

使用できる用紙サイズ

セットできる用紙サイズ、種類

用紙積載枚数

セットできる用紙サイズ、種類

用紙紙厚

セットできる用紙サイズ、種類

電源

本体から供給

最大消費電力

13 W以下

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

340×544.5×290 mm(突起部を除く)

質量

約11 kg

サプライテーブルの仕様

項目

仕様

大きさ

(幅×奥行き×高さ)

587×685×247 mm(転倒防止部材を除く)

質量

約17 kg

拡張1284ボードの仕様

項目

仕様

通信方式

IEEE 1284規格に対応したデバイス

拡張1284ボードとの接続には、ハーフピッチ用の変換コネクター*1を使用してください。

*1 ハーフピッチ用変換コネクターのコネクターピンアサイン

コネクターピンアサインのイメージイラスト

拡張無線LANボードの仕様

項目

仕様

インターフェース

IEEE 802.11a/b/g/n準拠(W52/W53/W56)、Wi-Fi準拠

伝送速度

  • 802.11a:1~54Mbps

  • 802.11b:1~11Mbps

  • 802.11g:1~54Mbps

  • 802.11n:1~130Mbps(2.4GHz帯)、1~300Mbps(5GHz帯)

周波数範囲(中心周波数表示)

  • 802.11a:5180MHz~5320MHz(20MHz間隔8波W52、W53)

  • 802.11b:2412MHz~2472MHz(5MHz間隔13波)、2484MHz

  • 802.11g:2412MHz~2472MHz(5MHz間隔13波)

  • 802.11n:

    • 2412MHz~2472MHz(5MHz間隔13波)

    • 5180MHz~5320MHz(20MHz間隔8波W52、W53)

    • 5500MHz~5700MHz(20MHz間隔11波W56)

通信モード

  • 802.11アドホックモード

  • インフラストラクチャーモード

  • ダイレクト接続モード

  • ダイレクト接続グループオーナーモード

補足

  • Web Image Monitorに対応しています。

  • 伝送速度は理論値です。使用する環境によっては伝送速度が遅くなることがあります。

  • 802.11アドホックモードの伝送速度は、802.11aでは最大54Mbps、802.11bでは最大11Mbpsです。802.11g/nは802.11アドホックモードで接続できません。

※無線LANに記載されているマークについて

無線LANに記載されているマークのイメージイラスト
  • 2.4:2.4GHz帯を使用する無線設備を示します。

  • DS/OF:DS-SS方式およびOF-DM方式を示します。

  • 4:想定される干渉距離が40m以下であることを示します。

  • 無線LANに記載されているマークのイメージイラスト:全帯域を使用し、かつ移動体識別装置の帯域を回避できることを意味します。

拡張プリントサーバーの仕様

項目

仕様

インターフェース

  • ギガビットイーサネット(1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T)

対応OS

  • Windows Vista/7/8.1/10、Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2/2016

  • OS X 10.10以降

対応プロトコル

  • Port 9100、IPP、LPR

    IPPはSPLをサポートしません。

  • プリンタープロトコルによる最大8セッションの同時接続が可能