使用説明書RICOH IM C6000/C5500/C4500/C3500/C3000/C2500/C2000 シリーズ

LANケーブルを接続する

本機をネットワークに接続するには、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応のLANケーブルを使用します。

イーサネットインターフェースにLANケーブルを接続する

1本機の主電源を切る。

操作部の主電源ランプが消灯していることを確認してください。

電源の入れかた、切りかた

本体操作部のイラスト

2本機のイーサネットインターフェースにLANケーブルを接続する。

イーサネットインターフェースのイラスト

3LANケーブルのもう一方を、ハブやルーターなどのネットワーク機器に接続する。

4本機の主電源を入れ、イーサネットインターフェースのLEDが点灯することを確認する。

イーサネットインターフェースLEDのイラスト

10BASE-Tでネットワークに接続したときに緑色のLEDが点灯します。

イーサネットインターフェースLEDのイラスト

100BASE-TXでネットワークに接続したときに橙色のLEDが点灯します。

イーサネットインターフェースLEDのイラスト

1000BASE-Tでネットワークに接続したときは両方のLEDが点灯します。

拡張プリントサーバーにLANケーブルを接続する

重要

1LANケーブルの両端それぞれ3cm(①)の位置に輪をつくり、同梱のフェライトコアを装着する。

イーサネットケーブルのイラスト 説明番号つき

2本機の主電源を切る。

電源の入れかた、切りかた

3拡張プリントサーバーのイーサネットポートにLANケーブルを接続する。

拡張USB プリントサーバーユニットのイラスト

4LANケーブルのもう一方を、ハブやルーターなどのネットワーク機器に接続する。

5本機の主電源を入れ、イーサネットインターフェースのLEDが点灯することを確認する。

イーサネットインターフェースLEDのイラスト

10BASE-Tでネットワークに接続したときに緑色のLEDが点灯します。

イーサネットインターフェースLEDのイラスト

100BASE-TXでネットワークに接続したときに橙色のLEDが点灯します。

イーサネットインターフェースLEDのイラスト

1000BASE-Tでネットワークに接続したときは両方のLEDが点灯します。