使用説明書RICOH IM C6000/C5500/C4500/C3500/C3000/C2500/C2000 シリーズ

アドレス帳にグループを登録する

ファクス宛先やメール宛先をグループとしてまとめておくと、グループに所属するメンバー全員にファクスやメールを一斉に送信できます。

重要

  • 1つのグループに登録できる宛先は最大500件です。

  • 50以上のフォルダー宛先が登録されたグループにフォルダー送信はできません。

グループを作成する

1ホーム画面で[アドレス帳]を押す。

本体画面のイラスト

2アドレス帳画面で[グループ作成]を押す。

本体画面のイラスト

機器に搭載されているRICOH Always Current Technologyのバージョンによって、画面に表示される項目が異なります。

3[登録名]タブの項目にグループの情報を入力し、分類する見出しを選択する。

本体画面のイラスト

4[グループのメンバー]タブ [メンバー追加]と押す。

本体画面のイラスト

5グループに登録するメンバーを選択し、[OK]を押す。

6[その他]タブを押し、必要な設定をする。

本体画面のイラスト
  • 登録先グループ:このグループを別のグループに登録するときに押します。

  • 表示優先度:優先度順で宛先をソートしたときに、優先度が高い宛先は、優先度が低い宛先よりも前に表示されます。優先度が同じ宛先は、登録した順に表示されます。

  • 宛先の保護:保護コードを入力しないと、このグループを選択できないようにします。フォルダー宛先を設定したメンバーがグループに含まれるときのみ設定できます。

    認証保護機能で宛先の誤使用を防止する

7[OK]を押す。

8設定が終わったら、[ホーム])を押す。

グループにグループを登録する

グループには、宛先だけでなく別のグループも登録できます。たとえば、親グループに会社、子グループに部署を複数登録する、といった使いかたができます。

1ホーム画面で[アドレス帳]を押す。

本体画面のイラスト

2アドレス帳画面で登録するグループ(子グループ)を選択し、[編集]を押す。

本体画面のイラスト

機器に搭載されているRICOH Always Current Technologyのバージョンによって、画面に表示される項目が異なります。

3[その他]タブ [登録先グループ]と押す。

本体画面のイラスト

4[グループ選択]を押す。

本体画面のイラスト

5登録先のグループ(親グループ)を選択し、[OK]を押す。

6[OK][OK]と押す。

7登録が終わったら、[ホーム])を押す。

グループの登録内容を変更/削除する

1ホーム画面で[アドレス帳]を押す。

本体画面のイラスト

2アドレス帳画面で変更/削除するグループを選択する。

本体画面のイラスト

機器に搭載されているRICOH Always Current Technologyのバージョンによって、画面に表示される項目が異なります。

3[編集]または[消去]を押して、グループの情報を変更/削除する。

4変更/削除が終わったら、ホーム()を押す。