使用説明書RICOH IM C6000/C5500/C4500/C3500/C3000/C2500/C2000 シリーズ

天地の向き・表裏のある用紙(レターヘッド紙)

ロゴや模様が印刷されているレターヘッド紙やビジネス用便箋などを使用するときは、天地や表裏が正しく印刷されるように、用紙のセット方法や本機の設定を確認してください。

レターヘッド紙にコピーするとき

本機の設定を以下のように設定してから、原稿と用紙をセットしてください。

  • [コピー/ドキュメントボックス設定][周辺設定]タブ [レターヘッド紙使用設定][使用する]

    [設定]の画面タイプを[従来]にしているときの例で手順を説明しています。[標準]の画面タイプを使用しているときは、以下の画面で設定してください。

    • [コピー/ドキュメントボックス設定][用紙/給紙][レターヘッド紙使用設定]

    [従来]の設定画面タイプと[標準]の設定画面タイプでは、設定項目名が異なることがあります。

    設定項目対応表(従来:標準)

原稿のセット方法

原稿ガラス

自動原稿送り装置(ADF)

原稿のセット方法のイメージイラスト
原稿のセット方法のイメージイラスト

用紙のセット方法

印刷面

トレイ1

トレイ3(LCT)

トレイ2~4

大量給紙トレイ(LCT)

手差しトレイ

片面

用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト

両面時*1

用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト

*1 1ページ目をレターヘッド印刷面に印刷するとき

レターヘッド紙にプリンタードライバーから印刷するとき

本機の設定を以下のように設定してください。

  • [プリンター設定][システム設定]タブ [レターヘッド紙使用設定][使用する(自動判定)]

    [設定]の画面タイプを[従来]にしているときの例で手順を説明しています。[標準]の画面タイプを使用しているときは、以下の画面で設定してください。

    • [トレイ/用紙設定][プリンター][レターヘッド紙使用設定]

    [従来]の設定画面タイプと[標準]の設定画面タイプでは、設定項目名が異なることがあります。

    設定項目対応表(従来:標準)

用紙のセット方法

印刷面

トレイ1

トレイ3(LCT)

トレイ2~4

大量給紙トレイ(LCT)

手差しトレイ

片面時

用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト

両面時

用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト
用紙のセット方法のイメージイラスト

補足

  • [レターヘッド紙使用設定][使用する(常時)]に設定すると、プリンタードライバーの用紙種類を[レターヘッド付き用紙]にしなくてもレターヘッド用紙向けの印刷ができます。